2009年に上場した原油ETFは、原油に投資する方法ですが手数料が高いなどの理由からほとんど人気がありませんでした。しかし原油は、為替の資源国通貨に連動した動きをする特徴を持ち、近年注目を集めております。

オイシックスとASXの関係と投資をする際の注意点

ASXとはオーストラリアの株価指数のことであり、オーストラリアの経済状態を示す指標の一つとなります。
グローバル化が著しい現代では、海外の市場の影響というのも決して小さくないものであるためASX指数の影響が国内の株式にも影響をおよぼすことがあります。
オイシックスのように直接オーストラリアと関係のない銘柄であっても、ASX指数が上向きになり日本向けに食料品などを大量に輸出するようになり、国内でもオーストラリアの食品などが注目されるようなるとオイシックスのように安全性の高い食品の販売を売りにしている企業にとっては脅威となりますから、その結果としてオイシックスの株価が下がるといったことが起きない可能性もないではありません。

もちろん、このように単純なことで株価が動くわけではありませんが、投資というのは連想ゲームでもあるので多くの人が、このようなことを考えて値が動くのでないかと考えれば、それによって株価は上下することになります。
投資には企業の価値などを分析して理論的にこのぐらいの価値が有るだろうと判断することと、その一方で企業の価値を関係なしに市場の参加者の思惑によって値が動くこともあるのでそのようなことも理解をしておく必要があります。
投資というのは難しく考えたからといって利益が出るわけではなく、だからといって勉強をしなくても良いのかということもありません。
相場の値動きというのはあらゆるものが関係してきて、値が動くものだということを理解しながらその時世界の動きによって投資をしようとしている銘柄がどのような値動きをするのかということを予想しながら、リスクを抑えながら投資をするようにしてみると良いでしょう。